100均で出来る手作りインテリアの参考例まとめ

参考にしたい格安DIYやプロ級に本格的な作り方の記事集です
ハンドメイド・手芸・小物作りライフをより楽しむための、上手な作り方&アイデアをファイリングしてゆきます
2018/03/29

100均DIY集/100円ショップでできるオシャレな小技の例

100円均一のお店の品そろえの豊富さはどんどん拡大しているように感じます。これだけ細かい部品的なものを商品として手に入れることができるので、DIYにチャレンジする人には定番のお店になっていると思われます。下記はその100円均一をうまく取り入れたオシャレで有用なアイデアがたくさんありましたのでここにスナップとしておいておきます。

おうち全部が100均インテリア

玄関に入ると出迎えてくれる「WELCOME」の文字。これは100均でもとても人気の高いアイテムです。

手作り感たっぷりなのが、「セリア」の「手編みのレース」。これを自由自在に飾ると、玄関がハンドメイド風に仕上がります。

水性ニスを塗ったseriaのフレームに小さく編んだレースを封印!

ちょっと飾るだけで、ぐっとオシャレに。

白いレースの飾りで、清潔感も出ます。

こちらは「セリア」で売られている毛糸。編み物が出来る人は、ぜひハンドメイドで。

また中橋さんは、趣味で古道具も集めているのだとか。そこにプラスして、100均アイテムでリビングを飾り付け。

多くのDIY好きもやっている、アンティーク系のリビングルーム。

ペイントなどでアンティークっぽく仕上げるだけで高級感が一気に増し、おしゃれ度がグンと上がります。

100均にはアンティーク感いっぱいのアイテムやレトロなグッズがいっぱい。古道具などと組み合わせて飾ってみましょう。

100均で売れ行きのいい「木枠」を利用して、飾り棚にするのもGOOD!

曇りガラス風のシートを使えばこのとおり。

108円の木枠などで、アンティーク調飾り棚を。ペイントすると、より古びた印象に。

中橋さんはこういった木枠を使用して、独自の棚を手作りします。全て100均で調達可能。大工系の仕事ができなくても大丈夫です。木枠どうしをくっつけたりするのは、木工用ボンド。いろいろな木材をカットして、貼り合わせたりも。

セリアでも売られている「ネームプレート」。アンティーク調のものを選べば、こんなにステキに。

おうちのDIYで大活躍するものの一つが、「リメイクシート」。中橋さんのおうちでは、エアコンの表面に貼って、木目調にしてみたり…

みんなはどんなところに使っているのでしょうか。

全て木目調のキッチン。これも味がありますね。

大人でシックな部屋に大変身。

中橋さんいはく、黄ばんできた電化製品(エアコン)を隠す役割と、お部屋のテイストに合わせて貼ることができる!

中橋さんのキッチンで、リメイクシートの他に、さらにいい味を出しているのが、「ランチマット」。それをガスコンロの後ろの壁に貼ったり…。

本来は、ランチョンマットとして使用しますが、DIY好きはいろいろな箇所に使っています。

多くの人が100均アイテムで実践しているのが、調理器具の収納術。中橋さんのキッチンには、100均の突っ張り棒やフックでこまごました調理器具を掛けていました。

恐るべし、100均で作るキッチン。

何それ?意外なモノが超かわいい!

ステキに室内を100均アイテムで飾り立てている中橋さんですが、さまざまなアイテムの中で、気になるモノも発見。

それは…

ビンテージチケットです。

ビンテージチケットとは、海外の古いバスチケットやライブチケットなどのこと。

なかなか手に入りにくいとのことで、中橋さんは「WORD」などで手作りもするようです。

さらに私たちを驚かせたアイテムは、「封蝋風スタンプ」。これ、ただのスタンプではないんです。

蝋を溶かして、刻印を付けて封をするスタンプをご存知ですか?

それが「封蝋風スタンプ」(シーリングスタンプ)として、100均でも手に入るのです。

※写真はイメージです。

ちなみに「蝋」も100均に売られているとか。これは趣味になりそう。

さらに、「電球でしょ?」と思わせる「バルブボトル」もDIYたちの間では、超人気。中橋さんもさまざまなことに使っています。

ふたを開けると、中には小物や小さなお菓子類もこのとおり入れられます。

ステキに飾ってみるのもいいですよ。

な~んでも好きなものを入れて、オーナメントや置物に。

天井から吊るすと、まるで電球そのもの。

いろいろDIYしてみてください。

中橋さんもやっていた、バルブボトルを使用して、花瓶にするというアイデア。さまざまなDIY好きの間でブームです。

バルブボトルのふたを取り外して、100均にもあるミニ多肉植物など水生植物を水と一緒に入れるだけ。

もしくは、水を取り替えたりが面倒というのであれば、100均にもある「エアープランツ」を入れておくと、放っておいても成長します。

エアープランツは、空気中の水分を吸って成長します。

中橋さんのアイデアでは、バルブボトルにビーズを入れると、赤ちゃんが喜ぶガラガラに。表面に100均シールを貼るとより可愛らしくなります。

子ども用にシャボン玉の液とスティックを入れてもステキです。全て100均で揃えてDIY。

さらに人気高いインテリアグッズとして「アルファベットオブジェ」があります。

中橋さん宅では、玄関に「WELCOME」と飾っています。

こんな「芝生調シート」をアルファベットオブジェに貼り付けるのもユニーク。

びっくりDIYとして、100均のLEDライトのアイデアも紹介されました。

本来はおうちの掃除で大活躍する、人気商品「メラミンスポンジ」。頑固な汚れも激落ちということで、大きな売り上げを見せています。

そのメラミンスポンジを、100均商品である「LEDライト」にかぶせると、ステキに光り輝くんです。

メラミンスポンジは、ちょうどライトの先端部分に、正方形に切ってかぶせるだけ。

ライトを付けると、メラミンスポンジが光ってとても幻想的になります。

※熱を発しますので、発火しないよう、個人の責任で十分注意して行ってください。

またメラミンスポンジでなくても、100均アイテムの「トレーシングペーパー」を四角く立体に折って、ライト部分にかぶせる方法もあります。

イメージ的にはこんな感じです。オシャレですよ。

どれをやる?おうちのインテリアは100均で!

進化のとどまるところを知らない、日本の100円ショップ。代表的なところで、「ダイソー」、「セリア」、「キャンドゥ」などがあります。似たようなアイテムもあれば、そこにしかないユニーク商品もいっぱい。

高価なインテリアをそろえるより、100円ショップで、自由自在に自分好みでおうちを飾ってみると面白いですよ。DIYの面白さを知ってしまうかも?!